炭焼き体験

お隣の集落、野中区にある「よりやぁ窯」で、薪割り、火入れ、炭出しなどを体験
「よりやぁ窯」では、近辺に自生しているケヤキ、クヌギ、シデ、樫などを焼いて白炭にします。白炭は備長炭とも呼ばれ、原木を蒸焼にして水分を飛ばし、最後に大量の空気を送込んで不純物や有毒ガスを一気に燃焼させつつ窯から取出し、砂をかけて冷ます製法で作られた炭で、臭いもほとんどなく、室内で使用しても安全と言われています。




体験プログラム情報

体験期間 通年
料金情報 お問合わせください。
時間帯 火入れから炭出しまで、2~3日かかります。
所要時間 2 日
住所 〒627-0102
京都府京丹後市弥栄町須川3102

アクセス ・カーナビをセットされる場合、最新のソフトであれば「京丹後市弥栄町須川3102」で当館の前まで案内してくれます。
・無理な場合は、「野間小学校」まで到達後、府道57号を道なりに進んでください。
・案内標識等に頼る場合は、「スイス村スキー場」を目指し、野間小学校が見えたら、その手前の橋を渡ってください。
・交通機関でお越しの場合は、北近畿丹後鉄道の峰山駅までお越しいただければ、送迎させていただきます。

備考
問合せ 0772-66-0201
kurumidani@snow.plala.or.jp
ホームページ http://www7.plala.or.jp/lohas-kurumidani/

  • クチコミ一覧
  • 体験のお申し込み、お問い合わせはコチラ