から体験イベントを探す

54件中6ページ目(51-55件)

京丹後市

藤といえば、4~5月にかけて、薄紫色のきれいな花を咲かせる植物として知られています。 他にも、籐籠などの藤細工を想像される方もいるのではないでしょうか。 でも、藤を使った布『藤布』はご存じでしょうか。 藤は縄文時代の古来より籠などの材料に使われてきました。丹後地方では、さらに藤蔓の内皮を使って布を織り生活着として愛用されてきました。 『遊絲舎(ゆうししゃ)』は、藤布を使った作品を体験できる施設です。 藤布を使ったコースターやしおり作りといった簡単な体験から灰汁炊き、藤こきといった本格的な体験まで、幅の広い体験をすることができます。 丹後のちりめんも有名ですが、藤布の体験も併せていかがでしょうか。

詳細を見る

京丹後市

日本列島が大陸から離れた1500万年前にできた柱状節理の自然岩である立岩や13基の円墳がある大成古墳群など、地元ガイドがジオサイトをご案内します。 所要時間は約1時間、高低差の少な目な初心者向けのプログラムとなっております。 ご家族・学校行事・町内会・子供会行事でのご利用も大歓迎です。 大自然の風を感じながら、丹後の歴史、文化、地質学習をしてみませんか?

詳細を見る

京丹後市

京丹後の土地は豊かな大地ときれいな水に恵まれています。 土作りから収穫まで、米作りに関わる様々な体験に挑戦! 時には海草やカニの甲羅を砕いて肥料作りの作業もできます。 丹後の里山でおいしいお米をとも爺(左写真)と一緒に作りましょう♪ 『土』と触れあうことで生まれてくる食べ物の大切さ、『人』とのふれあい。作物を通じて体感できる『思いやり』を体験できます。 家庭菜園を始めようとお考えの方、ノウハウも学べます。 子どもの偏食、食べ残しなど農業体験を通して食育を学ぶ機会になります。

詳細を見る

京丹後市

京丹後の土地は豊かな大地ときれいな水に恵まれています。 土作りから収穫まで、米作りに関わる様々な体験に挑戦! 時には海草やカニの甲羅を砕いて肥料作りの作業もできます。 丹後の里山でおいしいお米をとも爺(左写真)と一緒に作りましょう♪ 『土』と触れあうことで生まれてくる食べ物の大切さ、『人』とのふれあい。作物を通じて体感できる『思いやり』を体験できます。 家庭菜園を始めようとお考えの方、ノウハウも学べます。 子どもの偏食、食べ残しなど農業体験を通して食育を学ぶ機会になります。

詳細を見る